5泊7日ニューヨーク旅!食費を節約しつつ食事を楽しむポイント

ニューヨークの食費

 

こんにちは、人生初の海外旅行でニューヨークへ行った安田ケリー(@kry_ysd)です!

マンハッタンセレブの人間関係を描くドラマ「ゴシップガール」を見て憧れを抱いたニューヨークですが、自分で実際に行ってみると、旅の費用がかなりの金額になりました。

そう、ニューヨークの物価は高いのです。

 

庶民安田

ゴシップガールのキャラクター達みたいに毎日豪遊なんて到底できない…

 

旅にかかる費用の内訳は主に、航空券代、食費、観光費(各スポットの入場料や現地ツアー代、アトラクション費等)、そしてお土産代ですが、今回は中でもどの人にも欠かせない食費に注目します。

 

とはいえ、食費の予算や行きたいレストラン、胃袋のキャパシティも人それぞれなので、私の旅傾向と胃袋の詳細を書いておきますね。

安田ケリーの旅傾向と胃袋
  • 旅の期間は5泊7日
  • 絶対に行きたいレストランが2つ、ファストフード店が1つ
  • 宿泊するホテルに朝食の無料サービス有
  • ローカルスーパーが大好き(しかしホテルにキッチンがないので自炊不可能)
  • 普段は夕食は軽め

 

1日目、ドラッグストア(約453円)

初めての海外の空港で迷いに迷って、ようやくバスに乗車。ホテルに到着したのは夜9時頃です。

約13時間のフライトで出た軽食を含む三度の食事(関連記事)のおかげでお腹は全然空いていなかったんですが、ホテルの近くで見つけたドラッグストア(CVS)へ行ってみました。いかんせん初めての海外なので、目に映るものすべてに興味津々です。

これは日本で売られているものよりビッグなエナジードリンク!

ニューヨークのドラッグストア

 

はしゃぎながら店内を物色したあと、いつぞやにインターネットで見たオシャレなミネラルウォーターと、初めて見るポテトチップスを購入。

2つ合わせて4.12ドル(約453円)でした。(1ドル≒110円換算、以下同)

 

2日目、レストランと食べ歩き(約3,737円)

今日からいよいよ観光開始!

…の前に腹ごしらえです。お腹空いた!

 

ホテルの無料朝食サービス

今回宿泊したHotel Walcott(ホテル・ウォルコット)には、無料の朝食サービスがありました。

1階のエントランスにあるカフェテリアに、4種類のマフィン、リンゴ、コーヒー、紅茶、牛乳が並んでいて、各自自由に選べます。

この日の朝はマフィン2種類と紅茶を選んで部屋に持ち帰り、窓からEmpire State Building(エンパイア・ステート・ビルディング)を眺めながら食べました。オシャレ、そして優雅!

walcotto

 

関連記事:

ニューヨーク・マンハッタンでの宿泊はホテルウォルコットへ!

 

グリーンマーケットでアップルサイダー

この日一番最初に行った「Union Square(ユニオン・スクエア)」の「Green Market(グリーン・マーケット)」では、人生初の「ホットアップルサイダー」なるものを購入。2ドル(約220円)です。

アップルサイダー

アップルサイダー

「サイダー」というのであのしゅわしゅわを想像してたんですが、アメリカでの「サイダー」は果汁のことを指すそうです。

つまりこれは温かいリンゴジュースで、シナモンがほのかに香る優しい味がしました。

 

べセルカでウクライナ料理

ニューヨーク旅行一発目、そしてもちろん人生初の海外レストランは、ドラマ「ゴシップガール」のキャラクターたちも大好きなウクライナ料理店「Veselka(べセルカ)」へ!絶対に行きたかったレストランの1つ目です。

 

ここで定番ウクライナ料理のボルシチ、ピローグ(ピロシキ)、ロールキャベツがセットになった「Meat Plate(ミートプレート)」を食べました。

ソーダも注文して全部で23ドル(約2,530円)。このボリュームでこの値段は安い。

veselka

 

関連記事:

ゴシップガールに登場!ニューヨークの本格ウクライナ料理店ベセルカ

 

チェルシーマーケットのかわいいジェラート

お土産を見に行った「Chelsea Market(チェルシー・マーケット)」では、一目惚れしたジェラートでおやつタイム!

2種類の味が選べて5.72ドル(約629円)でした。色もかわいい。

チェルシーマーケットのジェラート

 

マンハッタンの夜景を見たあとのピザは格別

夜、エンパイア・ステート・ビルディングへ行った帰りにホテルの近くのピザ屋さんに寄ってピザをテイクアウト。3.25ドル(約358円)です。

ピザ屋

 

マンハッタンの夜景は一生忘れられないくらい衝撃的だったし、そのあとに食べたこのピザの味は格別でした。今でも忘れられない。

ピザ

 

3日目、ハンバーガーとスーパーのお惣菜(約2,331円)

観光2日目!朝は昨日と同じく、ホテルの無料サービスのマフィンと紅茶です。

1階に降りるだけですぐ食べられるのでとっても便利。おかげで時間にも追われず優雅に過ごせます。

 

シェイクシャックでハンバーガーセット

今日はミッドタウンを観光していたので、お昼はタイムズスクエア近くの「Shake Shack(シェイク・シャック)」へ。

冒頭に書いた絶対に行きたいファストフード店というのがここです。今や日本にも店舗がありますが、このとき(2017年3月)はまだ未進出でした。

 

マッシュルームでボリューム満点なShake Stack(シェイク・スタック)、ポテト、アップルジュースで16.21ドル(約1,783円)です。

シェイクシャック

アップルジュースを注文したときに店員さんに何か言われたんですが、英語が分からず適当に頷いたら子供用のジュースが出てきました。あんまりおいしくなかったけどいい思い出。

 

歩き疲れた夜はスーパーのお惣菜

夜は、帰りに寄ったスーパーで適当に買った軽食をホテルで食べました。

何を食べたか忘れたけど金額はしっかりメモしてるあたりが私らしいなと思います。

多分あんまり大したものじゃないもの、4.98ドル(約548円)

 

4日目、有名レストランとチーズケーキ(約3,858円)

観光3日目の朝食も、ホテルのマフィンとコーヒーです。

このへんで、この無料朝食のおかげで食費がかなり抑えられていることに気がつきました。

また、慣れない海外旅行と時差ボケ、そして日々の徒歩移動による疲労の蓄積で頭も体もなんだかおかしな感覚なんですが、とりあえずロビーへ行けば朝食があるというのが楽でしたね。

「朝は近くのカフェでベーグルを買って…♪」という計画がある方は、まだ余裕がある最初のうちに達成しておくのがおすすめです。

 

サラベスのエッグベネディクト

絶対に行きたかったレストラン2つ目!ドラマ「ゴシップガール」にも登場する「Sarabeth’s(サラベス)」でエッグベネディクトを食べました。21.78ドル(約2,396円)

 

ベーコン、サーモン、クラブケーキ(カニ肉入りのハンバーグのようなもの)の3種類の中から、サーモンを注文。

憧れのレストランで初めてのエッグベネディクト!サーモンの塩気がちょうど良くてとってもおいしかったです。

 

関連記事:

サラベス
朝食の女王サラベス!ニューヨークで絶品エッグベネディクトを

 

大好きなローカルスーパーで見つけた不思議な軽食

夕方ホテルに戻ってきて、スーパーで買ってきたお惣菜で軽めの晩ご飯。

ラベルに「Turkey Gouda Mini Bites」と書いてあって、鶏肉と野菜とチーズがカレー風味のトルティーヤで巻かれたものでした。5.34ドル(約587円)

スーパーのお惣菜

食べてみると思ったよりお腹がいっぱいになりました。恐るべしトルティーヤ。

スーパーのお惣菜コーナーには、日本ではあまり見ないような料理が並んでいます。おもしろいのでぜひ見てみてくださいね。

 

ジュニアズのチーズケーキ

ホテルで一息ついたあと、「夜のタイムズスクエアに行きたい!」ということで再び街へ繰り出しました。

「昼間より夜の方が人が多いのでは?」と思うほどの人混みに混ざって、「昼間より夜の方が明るいのでは?」と思うほどキラキラと光るタイムズスクエアを堪能したあと、ニューヨークで有名なチーズケーキ店「Junior’s(ジュニアズ)」へ。

「ニューヨークでチーズケーキといえばここ!」と言われるほど有名なジュニアズ、実は2008年の映画「Sex and the city(セックス・アンド・ザ・シティ)」の最後のシーンにも登場しています。

 

ショーケースに並ぶチーズケーキはほとんどが1切れ7.95ドル(約875円)〜。

Strawberry Cheesecake(ストロベリー・チーズケーキ)を選びました。

ジュニアズのチーズケーキ

テイクアウトしてホテルでゆっくり試食。

濃厚なチーズがイチゴの酸味と合う!そしてボリュームがあってかなりずっしり!幸せな一品でした。

 

5日目、カフェとお惣菜(約1,755円)

本当にありがとう、ホテルの無料朝食サービス。

 

ワン・ワールド・トレードセンター101階のカフェ

観光できるのはこの日が最後。マンハッタンの下の方のエリアを散策しました。

アメリカで最も高い建物であるOne World Trade Center(ワン・ワールド・トレード・センター)の見学中に、101階のカフェ「One Cafe(ワン・カフェ)」でちょっと休憩です。

ホットチョコレートとプレッツェル、10.88ドル(約1,197円)

ワンワールドトレードセンターのプレッツェル

パンのプレッツェルは初めてだったけど、想像していた以上に堅い!そしてこの大粒の塩がめちゃくちゃしょっぱかったです。甘いホットチョコレートとの相性はあんまり良くないかも。

 

スーパーの巻き寿司の味やいかに…?

スーパーで巻き寿司を見つけたので興味本位で買ってみました。ヨーグルトも合わせて5.07ドル(約558円)です。

スーパーのお寿司とヨーグルト

 

カリフォルニアロールが2個、すり身が2個、スパイシーすり身が2個。醤油も付いていました。

スーパーのお寿司

ご飯がむぎゅ〜〜〜ってなっていてなんだか堅い。具材も説明するまでもなく、なんだかもう見たまんまの味です。

もしこれがニューヨーカーに「ジャパニーズ寿司」として認識されているなら、タイムズスクエアのど真ん中で叫びたい。

 

元某回転寿司店員安田

It’s not sushi! Don’t be fooled by false information!(偽情報に踊らされるな!)

 

ヨーグルトはとにかく甘い。チェリーソースはさらに甘い。

明治ブルガリアヨーグルト(無糖)が恋しくなりました。

スーパーのヨーグルト

 

6日目、空港のデリ(約1,043円)

5泊7日!ドキドキワクワク!初めてのニューヨーク旅行!も、いよいよ幕を閉じます。

午前中のフライトだったので朝早くにホテルを出なければならず、滞在中お世話になりまくった無料朝食サービスに別れを告げられませんでした。

ブルーベリーのマフィンとクランベリーのマフィンがお気に入りだったよ!インスタントコーヒーもおいしかった!ありがとう無料朝食サービス!

 

Hotel Walcott(ホテル・ウォルコット)は、古いながらも歴史ある素晴らしいホテルです。

お部屋も広くて清潔だし、観光にも便利な好立地!そして何よりホテルスタッフの方々がとっても優しいので、マンハッタンに滞在する際はぜひ宿泊してみてください。

関連記事:

ニューヨーク・マンハッタンでの宿泊はホテルウォルコットへ!

 

空港でデリ初体験

無事に空港に到着し、チェックインと手荷物検査も終えたので、残った時間で空港内を散策することにしました。

 

山積みの大量のカップケーキ。種類が色々あって、見ているだけでもワクワクします。

空港のカップケーキ

 

なんと、ロブスターまで売られていました!

搭乗時間まで余裕があれば、ロブスターを食べながら一杯…という楽しみ方もできそうです。

空港のロブスター

 

朝食を食べていなかったので、デリコーナーでお惣菜を選ぶことに。

いくつもある料理の中から好きなものを選んで紙製の器に盛って、機械で軽量して出てきたシールを蓋に貼り、レジに持っていきます。

デリコーナーは滞在中に訪れたスーパーで何度か目にしましたが、実際に利用するのはこれが初めてでした。最後までアメリカを満喫です。

 

私が選んだのはワッフル、スクランブルエッグ、マカロニサラダ、チャーハン的なやつ。

空港のデリ

 

0.64lb(パウンド)で9.49ドル(約1,043円)

空港のデリ

 

5泊7日ニューヨーク旅行の食費まとめ

というわけで、今回の5泊7日ニューヨーク旅行での食費は119.79ドル(約13,177円)でした!

特に節約しようとしたわけではないんですが、宿泊したホテルに無料の朝食サービスが付いていたことや、高級なレストランに行かなかったこと(単に興味がない)、旅の後半で疲れが蓄積して食事を軽く済ませたかったことが、今回の食費に反映されています。アメリカンな食事にだんだん飽きてきたというのも理由の一つですね。

 

物価の高いニューヨークで毎食レストランに行こうとすると、食費も相当な額になってしまいます。

調整したい場合は、「レストランに行くのはディナーのみ」や「昨日は豪華なものを食べたから今日は軽く済ませる」など、メリハリをつけることが大切です。

ホテルの朝食サービスをうまく利用して調節するのも一つの手。私は毎朝ホテルのマフィンを食べてから観光に出かけていたため、ランチの時間が遅くなり、そのあとのディナーも軽く済ませることができました。

 

また、旅行中に食べたいものや行きたいレストランを事前にリストアップしておいて、優先順位をつけておくのがおすすめです。

慣れない場所での滞在は体調にも影響します。リストを全制覇できない可能性も考えておくと良いですよ。

複数人での旅の場合は事前に相手の要望を聞き、シェアできるものとできないものを考えてプランを立てましょう。

 

ともあれ、せっかくの旅行です。毎日の食事を目一杯楽しんでくださいね。

Have a nice trip!

 

 

ニューヨークに関するリアルタイム情報は、

毎日Twitterにて発信中!

ご質問・ご相談も、リプライ・DMでお気軽にどうぞ!

ニューヨークの関連記事もぜひご覧ください!

 

 

\ドラマ「ゴシップガール」が見放題!/ 

 

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。