抱っこできるのはコアラだけじゃない!?オーストラリア・ケアンズ、9つの魅力

SHARE

抱っこできるのはコアラだけじゃない!?オーストラリア・ケアンズ、9つの魅力

 

こんにちは、安田ケリーです。

以前、こんな記事を公開しました。

【トラベルシミュレーション】弾丸オーストラリア・ケアンズの旅!基本情報編

 

海外へ行きたいッッッ!!!

 

という、いつもの突発的な考えから勢いだけで書いた記事です。

 

「これであなたも行きたくなる!オーストラリア・ケアンズの魅力」

前回の基本情報に引き続き、今回はいよいよ本題へと突入です!

 

ケアンズの街

 

ケアンズってどこ?

あなた

 

ここです。

 

オーストラリア大陸の北東岸、ヨーク岬半島の付け根に位置する街です。

魅力はなんといっても、世界自然遺産にも登録されているグレートバリアリーフという世界一のサンゴ礁群。

亜熱帯なので年間を通して暖かい気候なのが特徴です。

 

また、日本からも一番近いオーストラリアの街。

LCCの直行便で、金銭的にも気持ち的にも気軽に訪れることができます。

 

それではここからは、ケアンズの定番の観光をお教えしましょう!

 

コアラを抱っこする

 

オーストラリアといえばもちろんコアラ!

ケアンズ市内にもコアラを抱っこして記念撮影ができる動物園があります。

「オーストラリアといえばコアラ抱っこでしょ!」と言える定番の体験の一つです。

 

ナイトマーケットで遊ぶ

 

お土産屋やマッサージ屋が並ぶ、ナイトマーケットがあります。

日本のテレビや雑誌でも取り上げられている場所で、ケアンズナイトマーケットならここ!と言われる人気のクレープ屋さんがあるそう。

マーケットはローカル感を味わうのにはうってつけなので、ぜひぶらぶらと見て歩きたいものです!

 

カジノで遊ぶ

 

ケアンズにはこれぞ海外!なカジノがあります。

カジノといってもドレスコード等の厳しい決まりはなく、気軽に楽しむことができるそう。

ギャンブル好きなそこのあなたにはうれしいですね!

 

そこのあなた

血が騒ぐぜぇぇぇっ

 

クラブで遊ぶ

 

パブやクラブもあるので、夜遊びもできちゃいます。

海外での夜遊びと聞けば私も興味が湧きまくる遊び人ですが、異国の地なので用心はお忘れなく。

 

石焼ステーキを食べる

 

なんと、本物の石でお肉を焼いてくれるステーキ屋さんがあります。

大迫力を体験できるだけでなく、土産話のネタにもなりそう!

 

グリーンアイランドで遊ぶ

 

ケアンズから船で約1時間のところにあるグリーンアイランド。

ここでは様々なアクティビティが楽しめます。

 

実はアニオタ・安田ケリー

個人的には「グリーンアイランド」と聞くと、HUNTER×HUNTERのグリードアイランドが思い浮かびます!

 

…失礼しました。

 

世界一のサンゴ礁が見られる

 

グリーンアイランドには、グレートバリアリーフと呼ばれる世界一大規模なサンゴ礁群があります。

海好きとしては一度は観てみたい世界自然遺産です。

 

シュノーケリングが楽しめる

 

遠浅の海なので、普通は沖まで行かないと見られないような海の生物に出会うことができます。

エイやウミガメも見えるそう!

 

ワニ園でワニと戯れる

 

マリンランド・メラネシアというワニ園で、ギネス認定されている世界一大きいワニの餌付けショーが観られます!

他にも子ワニを抱っこして一緒に記念撮影ができたり、海洋生物を見学できちゃいます。

 

キュランダで気球に乗る

 

ケアンズから鉄道で行ける熱帯雨林の村・キュランダで、熱気球に乗ることができます。

誰もが一度は憧れる気球!人生に一度は乗ってみたいですよね。

 

気軽に『海外』を楽しめる街・ケアンズ

 

いかがだったでしょうか?

日本から気軽に行けるオーストラリアの街、ケアンズの魅力をご紹介しました。

 

日本人の観光客や在住者も多いので、安心して買い物や観光もできます。

もちろん公用語は英語。生の英語を体感したい・アジア圏ではない『海外』を味わいたい方にはとってもおすすめです。

 

寒がりケリー

なにより常夏なのがうれしい!

 

今の寒い時期でも、行けばそこは現在夏。

LCCで気軽に行けるオーストラリア・ケアンズ、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!