好奇心旺盛は長所!自分と向き合うたった一つの方法

 

こんにちは、安田ケリー(@kry_ysd)です。

退社が目前だからか定期的な波なのか、今後の方向性についての悩みが結構な深いものになっています。

 

私のそもそもの性格は、好奇心旺盛な「スピード体質」

 

このように、将来に対する考えが毎日、毎時間と言ってもいいほどコロコロ変わります。何をしても何を見てもアイデアが生まれるからです。

そうやって毎日アップデートされる自分のために、必ず行っているたった一つの行動があります。

 

「今の考えをノートに整理して書く」

 

これは自分と向き合うための、とっても簡単な方法です。

用意するものはノートとシャーペン。

今、自分が最善だと思っている今後の方向性を、きちんと整理して書いていきます。文章や箇条書きをただダラダラ書くのではなく、丸や四角で囲ったり行間を空けるなどして見やすさを意識。

まとめ終わったらクリップを挟んだり付箋を貼るなど、方向を迷ったときにすぐ開けるようにしておきましょう。

 

ここからが最大のポイントです。

何か別のことをひらめいたり、考えがアップデートされるたびに、新しいページに書き足していきます。過去に書いたページを修正することはしません。

変わるたびにイチから書き直してみると、まったく新しいイメージができて、自分をより深く見直すことができるんです。

 

安田ケリーの実際のノート↓

 

これを書くたびに「自分が何をして、どういう風に生きていきたいのか」ということが明確になります。過去のページを残しておくことで、そこからまた新たな考えを思いつくなんてことも。

すぐに消したり足したりできるスマホやPCではなくて、後々残っていくノートだというのが肝心です。私のように自分自身のアップデート間隔が短い人こそ、ぜひ試してみてください。