【トラベルシミュレーション】安田ケリーと行く!?弾丸オーストラリア・ケアンズの旅!基本情報編

SHARE

【トラベルシミュレーション】安田ケリーと行く!?弾丸オーストラリア・ケアンズの旅!基本情報編

 

こんにちは、安田ケリーです。

突然ですが、

海外へ行きたいッッッ!!!

 

私の最新の海外旅は10月の香港・マカオ。

実は来年からやりたいと考えていることが山ほどあり、お金もそれなりにかかるのでしばらくは日本でおとなしくしていようと思っていました。

 

…思っていました。

 

旅人ケリー

「旅すること」は私の本能!!どこへも行かないなんて不可能すぎる!!!手が震える血がたぎるウワアアアア!!!!

 

いつもの禁断症状が出ました。(大好きな関西への旅行を数ヶ月我慢した結果トンデモナイことになった過去あり)

酒は辞めることができても(はて?)、血と本能である『旅』は辞めることができません。

関連記事:【インタビューされた】バイクで日本一周!?大塚百輝『T×Tプロジェクト』

 

 

てことで!

 

ケアンズへ行く!妄想を!

しました!!!!

(いや、この妄想を元にいつかほんとに行きたい!)

なぜオーストラリア?

 

「アメリカに行きたい」と毎日大声で叫んでいる私。

なぜ今回、オーストラリアに目を付けたのでしょうか。

 

お金と時間問題

 

お金がない!時間もない!

海外旅初心者

 

そんな弾丸旅はLCCが解決してくれます。

 

LCCとはローコストキャリア(Low Cost Carrier)の略。

低コスト運営で安い運賃を提供する航空会社のことです。

代表的なLCCはピーチジェットスターバニラエア

安い航空券を探したいときは、LCCjpでまとめて検索できます。

 

今回の旅先を決める第一条件は、

関西空港からLCC便が出ている

こと。

私の在住地である高知県から一番近い国際空港が関西空港だからです。

 

安田ケリー

安く、そしてできれば直行で行きたい!

 

そんなわけで、LCCjpで関西空港からの便を検索しました。

個人的に8月台湾・10月香港&マカオと中国系が続いていたので、アジア以外に行きたい。(妄想)

 

寒さ問題

 

もう一つ。

 

寒がりケリー

お金と時間の問題だけでなく、さらに寒い!!

 

いかんせん24年間南国・高知県にいるので極度の寒がり。

2月末〜3月初めというまだ寒さが残る時期にニューヨークへ行ってしまった南国娘は、海外の予想外の寒さに懲りています。

しかしそれは簡単に解決することに気がつきました。

 

今が夏の国に行けばいいじゃないか

 

はい解決。

 

  • 日本からわりと近い
  • 現在夏

 

そういうことで目を付けたのが、オーストラリア・ケアンズなわけです。

 

さて、こんな感じで(妄想で)行き先を決定したので、オーストラリアについての知識がまだ全くありません。(時間にすると上記のツイートからものの5分)

 

まずは自分自身がオーストラリアについて学びながら、その魅力を記事にまとめることにしました。

 

 

ということで、

「これであなたも行きたくなる!オーストラリア・ケアンズの魅力」

を全力でお伝えします!

今回はひとまず基本情報編です!

 

 

関西空港からケアンズまで何時間?

 

まずは弾丸旅で一番気になる部分である『時間』です。

関西空港からケアンズ国際空港までは、ジェットスターの直行便で

約7時間20分

という近さ!(成田から12時間かかるニューヨークへの渡航を経験した私の感覚です)

 

 

日本とケアンズの時差は?

 

横の移動である日本とニューヨークの時差は約13時間でしたが、日本とケアンズは縦の移動なので時差はそれほどありません。

その差、約1時間

ケアンズのほうが進んでいます。

これなら時差ボケを気にすることナッシング!

 

 

ケアンズの気候

 

冒頭にも書いた通り、日本は現在冬ですがケアンズは12月〜2月頃までが

それでなくても熱帯雨林気候に属するので、年間を通して暖かいです。

夏の最高気温は32度もあるので持っていくのは夏服でオッケー!

 

また、晴れの日が多く、激しい雨が降ることも滅多にないので外でのアクティビティがいつでも楽しめます。

 

 

オーストラリアの入国に必要なもの

 

パスポートの他に、3ヶ月以内の観光には『ETAS(イータス)』が必要です。

オーストラリアビザ申請ページから、簡単に申請することができます。

 

オーストラリアのお金事情

 

通過はオーストラリアドル。表記はA$、AU$、$のいずれかです。

AU$1は日本円で約85円

 

キャッシュレス化が進んでおり、ほとんどのお店でクレジットカードが使用できます。

現金のみ持参でも問題ないですが、異国の地で大金を持ち歩くのは怖いのでクレジットカードはあったほうがいいですね。

 

そして海外旅行で気になるのが「チップ問題」。

従来不要とされてきたオーストラリアですが、シドニー五輪以来、そうとも言えない状況になっているようです。

実際に行ってみないとわかりませんが、基本的には必要と考えたほうが良さそう。

 

 

安田ケリーの計画

 

ここからは超・個人的な妄想計画をお教えします。

関西空港からケアンズ国際空港へ行きたい方はぜひ参考にしてください!

 

期間:3泊5日

航空会社:ジェットスター

往路:20:55発→05:15着

復路:13:00発→19:25着

ルート(往復):高知県(バス)⇄梅田駅(バス)⇄関西空港(飛行機)⇄ケアンズ国際空港

 

大体のスケジュール:

1日目→高知県から関空へひたすら移動

2日目→05:15現地到着、観光

3日目→観光

4日目→観光

5日目→13:00現地出発、梅田から夜行バスで高知へ帰るよ!

 

やりたいこと:

  • ケアンズから1時間のグリーンアイランドでダイビング、世界一のサンゴ礁を見たい
  • ワニ園でクロコダイルを見たい
  • 気球に乗りたい
  • コアラを抱っこしたい
  • ついでに子ワニも抱っこしたい
  • カジノで勝ちたい

 

 

はい。勝手に妄想して勝手にスケジュールを立ててみました。

アジア圏よりももっと「海外した海外」へ行きたいなら、飛行時間も時差も短いケアンズがおすすめです。

直行便も出ているので乗り継ぎのドキドキもなく、海外旅初心者には安心ですね!

 

 

以上、オーストラリアはケアンズの基本情報をお教えしました。

 

次回はいよいよ本題である

「これであなたも行きたくなる!オーストラリア・ケアンズの魅力」

についてお伝えします!