10年以上使ったauからLINEモバイルに乗り換え!嬉しいサービスと簡単な手順って?

SHARE

10年以上使ったauからLINEモバイルに乗り換え!嬉しいサービスと簡単な手順って?

 

こんにちは、節約家の安田ケリーです。

 

様々な面で日頃から節約に励んでいる私ですが、今回ついに

固定費の節約

を試みました。

 

 

固定費といえば!

 

節約家ケリー

月々のスマホ代!!!

 

毎月毎月決して安くない料金を払い続けていることを、改めて遺憾に感じた私。

目をつけたのは、いま流行りの『格安SIM』でした。

 

選ばれたのはLINEモバイルでした

 

いや待て待て、そもそも格安SIMってなんぞや?

流行りに疎い人

 

という方は、こちらのブログをご覧ください。

私も参考にさせて頂きました。

参考

SIMフリーとは?SIMフリーでスマホの料金を半額以下にサバイブ

 

 

格安SIMを扱う会社はたくさんありますが、私が選んだのはLINEモバイル

他の会社とは迷うことなく即決でした。

 

まずはそのLINEモバイルのお得なサービスをご紹介します。

 

サービスその①SNSが使い放題

 

早速ですが、LINEモバイルへの乗り換えの決め手となったのがこれ。

 

主要SNSのデータ通信量がカウントされないプランがある

 

その名もコミュニケーションフリープラン

LINE、Twitter、Instagram、Facebookで使う通信量がカウントされず、いわゆる使い放題になります。

 

まさにこの4つを主要として使い、毎月と言っていいほど通信制限に苦しんでいる私。

 

安田ケリー

でもこのプランなら苦しみから解放されるはず!

 

即決でした。

 

サービスその②初月の月額基本料金が無料

 

LINEモバイルを利用開始した月の月額基本料金が無料

 

今回私が申し込んだのは

『コミュニケーションフリープラン(音声SIM)3G』

というプラン。

これだと月額基本料金の1,690円が、利用開始の最初の月は無料になります。

乗り換えは初期費用がかかるのでとてもありがたいですね。

 

↓LINEモバイルのプランを確認する↓

サービスその③LINEで使えるポイントがもらえる

 

月額基本料金の1%がLINEポイントとして毎月貯まります。

溜まったポイントは着せ替えやスタンプと交換できちゃうんです!

LINEをよく使う人にはとってもハッピーな特典!

 

 

乗り換えの手順!簡単6つのSTEP

 

以上、LINEモバイルの3つの嬉しいサービスをご紹介しました。

…が、

 

LINEモバイルのメリットはわかったけど、そもそもSIMの乗り換えって難しそう…

3大キャリア利用者

 

と思っているそこのあなた!のんのんのん!

格安SIMへの乗り換え手順はとっても簡単です!

ここからはその手順をご紹介します。

 

準備その①メールアドレスを作成、変更

 

まずは乗り換えの前に、最低限しておいたほうがいい準備です。

 

キャリアを解約すると、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jo、@softbank.ne.jpといったアドレスは使用できなくなります。

事前にgmailやyahooで新たにアドレスを作成し、登録しているサイトなどでアドレス変更をしておきましょう。

 

準備その②バックアップを取る

 

変更の途中に何があるかわかりません。

念のため、バックアップを取っておきましょう。

 

手順その①端末を購入する

 

SIMだけを入れ替えて今の端末をそのまま使う人は必要ありませんので手順②へどうぞ。

端末ごと変更する人は、SIMロックのかかっていない端末を購入します。

 

3年半以上もの間iphone5sを大事に使ってきた私は、このたびiphone7に変更しました。

別記事書きます!

 

手順その②Amazonでエントリーパッケージを購入する

 

LINEモバイルを使用する初期費用の中に、登録事務手数料というものがあります。

普通に申し込むとその登録事務手数料で3,000円かかりますが、Amazonでエントリーパッケージを購入し、のちに郵送されてくる入力コードを使うと900円で登録ができるんです。

 

↓LINEモバイルのエントリーパッケージはこちらから購入できます↓

 

手順その③MNP予約番号を発行する

 

乗り換えをするために、今使っているキャリアで予約番号を発行してもらいます。

電話でガイダンスに従って操作し、オペレーターに繋がったときに「MNP予約番号を発行したい」と言えばスムーズです。

 

au(携帯電話から):0077-75470

docomo(携帯電話から):151

SoftBank(携帯電話から):*5533

 

手順その④LINEモバイルに申し込む

 

LINEモバイルから申し込みをします。

このとき「コードを使用して申し込み」から、事前に購入したLINEモバイル エントリーパッケージのコードを入力するのをお忘れなく。

 

手順その⑤開通手続きをする

 

申し込みをして数日後、LINEモバイルからSIMカードが届いたら開通センターに電話をします。

本人確認のため、申し込み時に決めたログインIDを聞かれるので用意しておきましょう。

手続き後、数時間でLINEモバイルの回線への切り替えが完了します。

 

LINEモバイルカスタマーセンター MNP開通受付窓口

0120-889-279(10:00〜19:00)

 

手順その⑥APN設定をする

 

LINEモバイルのSIMカードだけを購入した人はこの作業が必要です。

数分でできるので楽チン。

やり方はこちら→LINEモバイル APN設定方法

 

 

【ポイント】乗り換えのタイミング

 

LINEモバイルの嬉しいサービスでもある『初月の月額基本料金が無料』を最大限に活かすためには、

月末日に開通を完了させるとお得!

 

開通完了日の翌日が利用開始日になるからです。

例)11月30日にセンターに電話をして開通完了→12月1日が利用開始日→12月分の月額基本料金が無料!

 

また、キャリアの解約はプランの日割りができないため、こちらも月末日に解約するとお得になります。

LINEモバイルを開通させると今まで使っていたキャリアは自動的に解約となるので、キャリアでの特別な手続きは不要です。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

LINEモバイルの特徴と乗り換えの手順を簡単にお伝えしました。

 

安田ケリー

月額基本料金がこんなに安いなんて!もっと早くに乗り換えしたかった!

 

キャリアにはこれまで10年以上もの間お世話になりましたが、LINEモバイルに魅せられてついに脱却しました。

なんといっても月々に支払う料金が安くなるのが嬉しいです。

難しいイメージのあった乗り換えの手順も、ひとりでサクッとこなすことができました!

 

格安SIMへの乗り換えを考えている人は、ぜひLINEモバイルにしてみてはいかがでしょうか♪

 

↓LINEモバイル申し込みはコチラ↓