【出発前】台湾旅の日程を公開!一人旅の醍醐味とは

SHARE

【出発前】台湾旅の日程を公開!一人旅の醍醐味とは

 

初の海外一人旅台湾!を目前に控えた安田ケリーです!

あとは一気にパッキングするだけ…!

 

こちらの売名企画台湾編という物騒な企画もお楽しみに!

【告知】売名企画台湾編!初の試みにワクワクが止まらない!

 

 

 

さて、少し前に台湾でやりたいことを一挙大公開!しました。

 

この目的を中心に、日程を練っていたこの数週間。

ほぼ完成したので出発直前である今日、公開します!

 

 

予定通りにいけば3泊4日の旅。

それでは早速行ってみよう!

 

【1日目】”到着した日”にある私のこだわり

 

台北まで約3時間の空の旅。

現地時間の10時半頃に到着の予定です。(時差は日本から−1時間)

 

いきなり昼食

 

桃園空港から台北駅まで移動し、まずは腹ごしらえ!

駅の2階にあるフードコート『微風台北車站』で台湾らしい料理を探します。

 

これが初めての台湾での食事になるわけですが、言葉やジェスチャーがちゃんと通じるかいきなり不安です…

 

台湾の原宿・西門町でショッピング

 

腹ごしらえしたあとは、ぶらぶらしながらショッピングを楽しみます。

デザートに有名な西門町芒菓冰でマンゴーかき氷を食べたい。

 

旅1日目のこだわり!高い場所にのぼる

 

これが私のこだわり「旅初日に高い場所にのぼること」

その場所に来た実感が湧くし、何より高い場所が大好き。

 

ということで台北101にのぼります。その名の通り101階建て!

 

士林夜市を散策

 

台湾といえばもちろん夜市でしょ!

ひとりで夜市なんてドッキドキ!冒険っぽくなってきた!

 

【2日目】朝から晩まで盛りだくさん!

 

翌日は終日フリーです!

朝から晩まで楽しみます!

 

龍山寺で本気の祈願

 

私の時間の有効な使い方、それは「早朝は神社仏閣へ行け」

 

縁結びの神様に本気の祈願をしてきます。

京都出身大阪在住の某友人の強い”気”も預かっているので、絶対にしくじれません!

 

中山駅周辺と迪化街を散策

 

中山駅周辺は若者に大人気なおしゃれな街だそう。

田舎者の私は期待が高まります。

 

レトロな街並みの迪化街で、問屋土産めぐりをするのも楽しみ。

 

永康街で小籠包を食べる

 

やりたいことリスト100にも挙げた、「台湾で小籠包を食べる」という願望を叶えるのがこの永康街の予定です。

実を言うとこの数週間、小籠包しか頭に浮かばないくらいには洗脳されています。ああ小籠包。

 

今回の旅の最大の目的地・九份へ

 

やってきました、これが今回の旅のきっかけとなった項目!

某ジブリアニメの雰囲気を味わえる九份にて、ノスタルジックな景色を狙います。

 

最近やっと一眼レフのことを少し分かってきたので余計にはしゃいでいます。

バスにスムーズに乗れるかなあ。

 

饒河街観光夜市で夕食

 

2日間連チャンで屋台飯〜!

噂の臭豆腐にチャレンジしてみようかと…思っていたり思っていなかったり…

 

【3日目】ちょっと遠出に挑戦!

 

この日も終日フリー!思いっきり活用します!

 

巷で噂の台中・彩虹眷村へ

 

まず高鉄(新幹線)に乗るのがこの日早朝からの目標。

実は救いようのない方向音痴な私にとって、知らない土地から遠出してさらに知らない土地へ行くというのはとってもハードルが高いものであり、またワクワクしかしない一大イベントです。

 

そしてこの村の例の黄おじいちゃんと一緒に写真が撮りたい。人間大好き。

カラフルな村の写真をたくさん撮ってアップします。お楽しみに。

安田ケリー (@_YzWorld) | Twitter

 

台中を散策

 

一中街をぶらぶらしたり、宮原眼科というかわいいスイーツショップへ行ってみたい。

洪瑞珍っていうところのサンドイッチもぜひ食べてみたい。

 

このへんはもうふわっとしてます。とにかくぶらぶらする。

あわよくばこの日の夜も屋台へ出かけたい。

 

【4日目】予定は皆無

 

午前中の便で帰国するので、この日は全く詰めていません。

沖縄の最終日のときみたいにおみやげを買い足したり、食べ忘れたものを胃の中に詰めて帰りたい。

 

 

一人旅の醍醐味はもちろん…

 

こんな感じで日程を組んでみました。

 

この記事にも書いていますが、

初めてのニューヨーク!知っておきたい5つの基本情報

 

絶対行きたい場所には、旅の最初の方で行くことを意識しています。

 

逆に、最終日の予定は決まっていないほうがいいです。

旅中にやりたいことが増えますよ。

 

 

そして一人旅の一番の醍醐味は、自分の行きたい場所に行けること。

これに尽きると思います。

 

もちろん一人の不安もありますが、それに勝るのが好奇心。

せっかく遠い場所に来て非日常を体験しているのですから、行きたい場所へ行き、見たいものを見ましょう。

 

 

私が旅する理由は、「色々なものをこの目で見たいから」。

貪欲な旅を!

 

 

ツイッターを随時更新!

 

いかがだったでしょうか?

 

すべて予定通りにいくとは思っていませんが、大体はこんな感じで動くよ〜という日程を公開しました。

随時ツイッターで写真を載せますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

参考

安田ケリーTwitter