【留学準備・英語編】「テキストを開く」を癖づけよう!【1週間目】

 

こんにちは、安田ケリー(@kry_ysd)です。

2018年11月からカナダに留学します。

留学とワーキングホリデーでカナダへ。目的と経緯をお話しします。

 

ワーホリビザ が取得できれば約1年半、カナダに滞在する予定です。

はじめの5ヶ月間は語学学校に通うんですが、

英語力皆無ケリー

それまでにできるだけ英語力を身につけておきたい…!

 

ということで、出発までの約4ヶ月間、しっかり勉強することにしました。

私のことだから留学を終えたあとはいっぱいいっぱいになっちゃって、今の期間のことはきっとあんまり覚えてないw

なので今の段階から、留学に向けてやっていることをリアルタイムでどんどん書いていきます。

今回は準備1週間目の英語の勉強量とモチベーションの記録です。

 

【1日目】今までにないくらい気合いが入る

2018年11月5日が語学学校の入学日なので、11月1日か2日あたりにはトロントへ飛ぼうかなと思ってます。(まだ未定)

2018年7月1日の今日はちょうど4ヶ月前。

一日の中で最悪ブログ執筆や映像編集の時間は取れなくても死にはしませんが、いざカナダで英語が全然できなければわりと死活問題に発展しそうなことに気がつきました。勉強に気合いが入ります。

 

手始めに、この本を使って英作文を作る練習に取り掛かりました。

 

【書いて覚える】1時間30分

【声に出して読む】1時間30分

合計:3時間

振り返り:初日なので効率の良い進め方を模索しながらの取り組み。中1レベルの文法から始めたんですが、簡単なところはさらっと、忘れかけていたところは力を入れました。スピーキングはなるべくCDと同じ速さで言えるように意識。口がもつれます。

 

【2日目】気合い継続

私も人間なのでこの気合いがいつまで継続できるかちょっと怖いですが、死活問題ともなるとそんなことを言っている場合でもありません。

起きたらさっさとテキストを開いて、前日の続きから。書いて覚える→声に出して読む→日本語文だけ見て英作。これを繰り返します。夜にももう一度、さらっとスピーキング。

そして新たに、たった3文の英語日記の執筆を始めました。インスタグラムと例文サイトを使い、夜寝る前の10分くらいで簡単に済ませます(コチラ)。

 

【書いて覚える】1時間30分

【声に出して読む】1時間30分

【英語日記】10分

合計:3時間10分

振り返り:おすすめ教材や効率の良い勉強法を調べたくなるけど、それをやるとキリがなくなってしまうので我慢。とりあえずは今使っているテキストをやり込みます。

 

【3日目】常に明日出発だと思って自分を追い詰める

 

妄想安田

明日が出発だったら超ヤバイ…!

と、起きたときに思いました。ちょっとでもやらなきゃ!って。

午前中に今日のタスクを半分くらい終わらせて、午後から少し勉強。テキストは中2レベルに突入です。

 

英語英語!と焦ってますが、今回の留学の目的は英語力の習得だけではありません。

他に記事での情報発信(留学/ワーホリ/現地のこと)、カナダやアメリカの街を使った映像制作、この2つも同時進行し、今後の仕事に結びつけたいと思ってます。

なので一日のうちに英語、記事の執筆、動画の編集をやるように一日のスケジュールを構成。この両立が難しいけど、今のところは楽しくやれていて苦痛はまったく感じません。

 

【書いて覚える】1時間30分

【声に出して読む】2時間

【英語日記】10分

合計:3時間40分

振り返り:夜お風呂に入ったあとも、もうちょっと勉強しとこうっていう気が継続しています。明日もやることいっぱいあるし早く起きよう!という気で寝るので、朝もすっきり起きられるようになりました。

 

【4日目】前より気軽にテキストに手が出る

いつもなら朝起きてぼーっとしていた時間に、なんとテキストを開きました。昨日勉強したところを数ヶ所音読。

勉強していてわからないところが出てくると逐一スマホで調べるんですが、デザインが見やすい上に説明もわかりやすいサイトを見つけたのでご紹介します。その名も『猫でもわかる秘密の勉強会』さん。

参考

http://eigo-benkyo-kai.hatenadiary.jp猫でもわかる秘密の勉強会

使用されているテーマが同じSANGOだということと、猫のキャラクターが可愛いのもポイント高いです。お気に入りのサイトを見つけると勉強もはかどります。

 

【書いて覚える】1時間30分

【声に出して読む】30分

【英語日記】0分(忘れてたw)

合計:2時間

振り返り:以前より気軽にテキストを開くことができます。1ページだけでもやろう、30分だけでも今やっとこうっていう気持ちになるんです。少しずつ日課になってたのかな。でも英語日記はすっかり忘れてたw

 

【5日目】疲れてたけど意識は保った

前日の夜にちょいとやりすぎてしまって、久々に堕落した一日を過ごしました。

でも英語だけでもやっておかないと…と思い、スピーキングの練習。以前は身体がだるいとすぐに「今日はいいや〜休も!」ってなってたんですが、今は「ちょっとでもやる!」というモチベーションが継続しています。歯磨きと同じレベルで「毎日やらないと気が済まない」ように、早くなりたいです。

 

【書いて覚える】0分

【声に出して読む】30分

【英語日記】0分(また忘れてた…)

合計:30分

振り返り:一日を無駄にした後悔が今までで一番半端ないです。でもそれくらい、いい感じで英語もブログも動画も自分の一部になってきてるんだなって。明日からまたがんばります。

 

【6日目】順調に自分の一部になっている感覚

これまで勉強は起きてすぐやるようにしてたんですが、寝起きだと頭が回らないので今日はブログを少し書いてから勉強してみました。結果、朝やるよりはかどった気がします。でもあとに残すと面倒になってくるので要注意。

 

【書いて覚える】2時間

【声に出して読む】30分

【英語日記】0分(もうごめんなさい2日坊主でした)

合計:2時間30分

振り返り:テキストの中2レベルが長い。今不定詞に入ったところです。でも文法からは絶対逃れられないからしっかりやらなくちゃ!!

 

【7日目】ちょっと怠けが出る

体調が良くない上にこれまた前日の夜に色々ありまして、この日はほとんど動けませんでした。反省。

せめてもの思いで今までにやった中2レベルのところを一通り音読。和訳を見て英作→答え合わせをして音読→CDと合わせて音読の流れです。1日目よりスムーズに言えるようになりました。

 

【書いて覚える】0分

【声に出して読む】1時間

【英語日記】0分(ノーコメント)

合計:1時間

振り返り:「やらなきゃ…」という思いは常にあるんですが、以前みたいな変な義務感ではなく「やらなきゃ!やったるで!」みたいな前向きな感じです。独学にはモチベーションが一番重要。英語日記はただ単に癖づいておらず忘れてしまうので、来週からタスク表にちゃんと書きます。

 

1週間目の振り返り

以上が1週間の勉強量とモチベーションの記録です。

語学学校の入学日を決めてから、前日までの自分とはまるで打って変わりました。英語に関することだけでなくブログを書いたり動画を作ったり、一日をフル稼働で動くように。

勉強にもライティングにも映像制作にも終わりはありません。一日が終わればまた一日が始まります。

留学を決める前は色々なことを思い悩んで結構追い詰められていましたが、いざ新しいことをすると決めるとちゃんと気合いが入るものですね。やはり明確な目標を持つのは大事だと実感しました。

 

最初の1週間はモチベーションが上がってるのでいいですが、問題は2週間目以降。きっとたるんでしまいそうな時期が出てくるので、そうなる前に習慣化しておきます。

 

勉強以外の準備の記事も別で書きます!

このカテゴリーで公開するのでぜひご覧ください。