沖縄生まれのファストフード店!A&Wのルートビアが人気の理由

 

はいさーい!安田ケリー(@kry_ysd)です。

皆さんは沖縄にあるA&Wって知っていますか?A&W、通称「エンダー」。沖縄県にしか存在しない、ファストフードレストランです。

 

ローカル大好き安田ケリー

沖縄にしか存在しない…だと?

 

ということで!

しっかりばっちり行ってきました!

今回は、沖縄で愛されるファストフードレストラン「A&W」をご紹介します!

 

A&Wとは?

冒頭で紹介した通り、沖縄県にしか存在しないファストフードのお店です。

本当の読み方は「エイアンドダブリュ」ですが、地元の人々はこれを略して「エンダー」と呼びます。かっこいいですね、エンダー。

 

このエンダー、他のファストフード店とは大きく違う点が一つあります。それがこの、本土出身の私達は見慣れない「ドライブイン」と呼ばれる特徴的なスペース。

一台の駐車スペースごとに機械が設けられており、この機械を使って注文すると店員さんが商品を車まで届けてくれるサービスです。ドライブスルーとは違って、一度駐車したらもう動かなくていいようになっています。(上の写真は美浜店で、このドライブインは現在使われていませんでした)

 

1963年に1号店である屋宜原店がオープンし、現在では全部で27店舗を展開。米軍基地のすぐそばに建てられた屋宜原店には、多くのアメリカ人が押しかけたそうです。ドライブインに車で乗りつけてハイカラなアメリカンフードを車内で食べるスタイルは、当時沖縄の人にとって憧れだったんだとか。

 

看板メニューは「ルートビア」

この飲み物、なんとも個性が強い。強すぎる。

 

そもそもルートビアとは、バニラやリコリスの根、ナツメグや糖蜜などのブレンドによって作られるノンアルコールの炭酸飲料の一種。原料の使用量ははっきりとは決まっておらず、銘柄によって味は様々なんだそうです。

 

エンダーのルートビアは、分かりやすく言えばサロンパスみたいな味がします。(悪口じゃないよ!)

匂いが保健室。とにかく保健室。口の中がサロンパス。湿布。ドクターペッパーが好きな人はイケるらしいです。

 

「エンダーのルートビアは癖になる味!」という情報を入手していたので、なんだかんだおいしいんだろうなと思って挑戦したものの、一口目はあまりの独特の味に目が白黒でした…。涙目になりながらなんとか全部飲みきったのですが、今思い出すと確かにもう一度飲みたい気もします。(完全に術中にハマる)

ちなみにこのルートビア、おかわり自由です!

 

ハンバーガーも独特!

迷ったら何故かいつもチキンを選択してしまう私は、酉年の鏡なのでしょうか。

普通のビーフのバーガーを食べれば良いものを、「オレンジチキンサンド」なるものをチョイスしてしまいました。もはやハンバーガーではありません。

ゴマ付きのバンズに憧れていた時代もありました。夢が叶った。ありがとうエンダー。

 

チキンとレタスとクリームチーズ、それにあろうことか甘く煮詰めたオレンジピールがサンドされています。

無意識ケリー

オレンジピール…そうだよな、甘いよな…

なんとも不思議な味がしました。

 

次に訪れた際は、人気メニューのA&Wバーガーかモッツァバーガーを食べてみたいと思います。もちろんルートビアと一緒に。

 

ルートビアはスーパーでも買える

実はこのルートビア、お土産屋さんやスーパーでも購入することができます。

こちらもしっかりちゃっかり入手してきました。

 

あまり馴染みのない飲み物なので、友達に配るとその独特の味に盛り上がること間違いなし!沖縄を訪れた際はぜひ、沖縄のローカル感が満載なA&Wでアメリカンフードを堪能してくださいね。

 

沖縄でレンタカーを借りよう!
ご予約はこちら♪
【じゃらん】沖縄レンタカー

 

A&W(美浜店)

住所:〒904-0115 北谷町美浜2-5-5

電話番号:098-936-9005

営業時間:8:00〜25:00

駐車場:有(27台)

禁煙情報:全席禁煙

座席数:84席

公式サイト:http://www.awok.co.jp

※沖縄本土・離島に全部で30店舗を展開