月末なので、今月書き溜めた自分的名言を集めてみた。

 

「感じたことをその場で書く」というのが癖になっている私。

そんな私が今月最も多い時間考えたのは、ダントツで「自分の将来について」。

ひょんなことから「やりたいこと」が決まり、闇雲で手探りだけれど、とにかく思いついたことを実践している真っ只中。

 

常に思考が止まらない私が、今月、文字にして残していたものをちょっとだけ抜粋してみた。

 

 

名言その1

 

「変化していくことは受け入れるしかないし、また、変化していきたいとも思う」

 

言わずもがな、今後の人生について書いた一言。

いつまでもこの場所に住んで、いつまでもこの仕事をして、いつまでも「このまま」でいるのは不可能だ。

物事は変化していくし、また、日々向上心を持って生きている私は安定を好まない。

 

 

名言その2

 

「決めた。自分に有意義なお金はどんどん使っていこう」

 

私が持っている几帳面さは、金銭のことになると尋常ではない威力を発揮する。

その几帳面さが裏目に出てしまうこともしばしばで、明らかに損をしていたことが、今になって分かったりする。

自分のやりたいことにはお金を惜しまない、というルールを自分で決めたときに書いた一言だ。

以来、お金を使う度に「自分のため!」と思うようにしている。

 

 

名言その3

 

「ビビってんじゃねえよ私。行動力は私の代名詞だろーが!!」

 

一瞬怯んでしまった自分に喝を。

ここ何年かの間にいろいろなことが落ち着いてしまっていたし、完全に平和ボケしていた。

以前のような、惜しまず行動できる私に戻るために。

 

 

名言その4

 

「文字に起こして、初めて気付くこともある」

 

このブログでもそうなのだが、記事を書いている最中に気付くことが多々ある。

例えば、自分の性格や価値観。

書くまではこういう意見だったけど、書いているうちに別の観点から見ることができて、考えが広がったこと。

思考を文字にすることで、自分の考えがより広がる、というのが分かったときの一言。

 

 

名言その5

 

「見るものすべてが私に成っていく」

 

何気なく見ていたSNSに流れていた情報に興味を持ち、自分に取り入れることができたときに起きた感覚。

広い視野を持っていて、その上ちょっとの好奇心があれば、十分きっかけになるということ。

 

 

 

私は、言葉には言霊があると考えている。

引き寄せの法則だとか、そういうのを信じるタイプだ。

すぐに見えるところに書き出しておいて、怯んだり迷ったり、不安になったときにそれを見る。

そうすると、そのときの自分の誓いや意欲を思い出すことができ、今後のモチベーションに繋がるのだ。

考え過ぎてしまう癖がある私は、その度に言葉に助けてもらっている。

 

明日から何を感じて、何を書くのだろう。

そう思うと、とてもわくわくする。

 

f:id:yzworld:20170430235205j:plain